緑茶 ポリフェノール

緑茶に含まれるカテキンは酸化しにくい!

緑茶,ポリフェノール

日本を象徴するような存在感のある食べ物といったら、お茶(緑茶)は間違いなく上位に入ってくることでしょう。

 

緑茶は、日本人にとって最も人気のあるな飲み物であり、毎日の習慣として多くの人が飲んでおり、愛され続けています。

 

このように日本人にとって非常に貴重な存在である緑茶ですが、緑茶にはポリフェノールが含まれているのをご存じですか?

 

緑茶の色素、苦み成分であるカテキンは、抗酸化作用、抗菌作用などを持つポリフェノールなのです。

 

カテキンの効能効果はまだまだ研究段階にあり、癌にも効果があると発表され、現在も研究され続けています。

 

カテキンは緑茶以外の食物に多く含まれるポリフェノールですが、緑茶に含まれるカテキンには酸化しにくいという特性を持っています。

 

ですので、カテキンを摂取するのなら緑茶は非常に効率的です。

 

また、もっと効率的にカテキンを摂取するのなら、緑茶を飲む時に茶葉ごと摂取できるとより効果的です。

 

カテキンは茶葉に多く含まれておりますので、茶漉しで抽出して淹れるのではなくフードプロセッサーなどを使って茶葉を粉々にして飲むと良いでしょう。
体に多く吸収されます。

 

緑茶に含まれるポリフェノールは、日本人の毎日の食習慣からみますと本当に摂取しやすい成分です。

 

食前、食後、おやつの時間などをうまく利用し、たくさん摂取してくださいね。


緑茶とポリフェノール関連ページ

イチゴとポリフェノール
イチゴに含まれているポリフェノールについて説明しています。イチゴにはアントシアニンやケンプフェロール、エラグ酸などのポリフェノールが含まれており、最近では発がん性物質の抑制効果が注目されています。また美白効果も期待できますので、健康と美容に大変おすすめです。
ぶどうとポリフェノール
ぶどうに含まれているポリフェノールについて説明しています。フランス人は肉を食べる割りには血液の病気にかかりにくいと言われています。これは、フランス人が赤ワインを頻繁に飲んでいることが原因です。毎日を健康に過ごしたいという方は、積極的にぶどうを食べましょう。
りんごとポリフェノール
りんごに含まれているポリフェノールについて説明しています。りんごにはエピカテキンとプロシアニジン、アントシアニンといったポリフェノールが含まれており、りんごの皮に多く含まれています。りんごを食べる際は、できれば皮ごと食べたほうが良いでしょう。
柿とポリフェノール
柿に含まれているポリフェノールについて解説しています。柿ポリフェノールには血液をサラサラにする働きがありますので、血液が原因となる病気の予防に効果が期待できるでしょう。また柿に含まれているフラボノイドには脱臭効果も期待できるため、口臭予防などにもおすすめです。
ウーロン茶とポリフェノール
ウーロン茶に含まれているポリフェノールについて分かりやすく説明しています。ウーロン茶ポリフェノールには、抗酸化作用だけでなく脂肪分の吸収を抑える効果が期待できますので、体脂肪が気になる方に特におすすめです。ウーロン茶ポリフェノールの効果を実感したい方は、市販されている黒ウーロン茶をぜひお試しください。
コーヒーとポリフェノール
コーヒーに含まれているポリフェノールについて分かりやすく解説しています。コーヒーにはクロロゲン酸というポリフェノールが含まれていますが、深煎りしたコーヒー豆ではクロロゲン酸が失われてしまいがちですので、浅めに煎ったコーヒー豆で摂取することがおすすめです。
ワインとポリフェノール
ワインに含まれているポリフェノールについて、分かりやすく解説しています。ワインは健康に良いと言われていますが、それはワインに含まれているポリフェノールが影響しているためです。白ワインより赤ワインのほうがポリフェノール含有量が多くなっていますので、できれば赤ワインでの摂取をおすすめします。
ミントとポリフェノール
ミントに含まれているポリフェノールについて紹介しています。ミントに含まれているポリフェノールは、ルテオリン-7-O-ルチノサイイドと呼ばれており、特に花粉症などのアレルギー症状改善に効果が期待でいます。ミントの葉に多く含まれていますので、葉から抽出して摂取すると良いでしょう。
チョコレートとポリフェノール
チョコレートに含まれているポリフェノールについて詳しく解説しています。チョコレートに含まれているカカオポリフェノールは、抗酸化作用だけでなくストレスの緩和などにもおすすめです。また、ダイエット中にもカカオポリフェノールは効果的ですので、ぜひお試しください。
小豆とポリフェノール
小豆に含まれているポリフェノールについて徹底解説しています。あまり知られていませんが、実は小豆に含まれているポリフェノールの量は、赤ワインと同程度です。まら、栄養素も豊富に含んだ低カロリー食品ですので、ダイエット中の方はぜひ取り入れてみてください。
海藻とポリフェノール
海藻に含まれているポリフェノールについて、徹底的に解説しています。海藻ポリフェノールには血糖値を正常化する効果などが期待できますので、健康維持には欠かせません。さらにミネラル分や食物繊維も豊富に含まれているため、積極的に取り入れると良いでしょう。